salescoreロゴ salescoreロゴ

2023.06.23

PressRelease

SALESCORE、 営業活動の記録と予実管理を進化させるメジャーアップデート実施

SALESCORE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中内崇人)は、当社が提供するセールスイネーブルメントプラットフォーム「SALESCORE」は2023年6月、メジャーアップデートを実施したことをお知らせします。今回のアップデートによりSFA/CRMと連携したデータ入力と可視化の基盤が統合され、これまで以上に営業組織、営業パーソンのデータ蓄積と活用を加速します。

■SALESCOREの特徴

①ダッシュボードからSFAデータを直接編集

ダッシュボードからそのままデータを編集し、SFAにデータ保存が可能です。営業チームは更新すべきデータをクイックに入力できるため、営業組織のデータ精度が高まります。

②SFAと連携し、予算と実績を自動把握

SALESCOREのダッシュボードから目標(予算)設定が可能で、SFAに蓄積された実績と連携し、予実が自動で表示されます。営業チームはExcelとSFAを併用したデータ加工や分析を行う必要がなく、ダッシュボードをもとにデータドリブンなチーム運営が実現されます。

③使い慣れたUIでのデータ入力

取引先や取引先責任者、商談、活動など複数オブジェクトにまたがり画面遷移の必要のある入力を一画面で完結。Excelのように誰でも簡単に入力しやすい操作性で、SFAの画面遷移や入力時間の削減がされ、営業データの蓄積を促進します。

■SALESCOREのサイトリニューアル&動画公開

今回のSALESCOREメジャーアップデートにあわせて、サービスサイトのリニューアル及び動画を公開しました。セールスイネーブルメントの取り組み、営業組織の生産性向上にお悩みの方はお問い合わせください。

サービスサイト:https://salescore.jp/

資料ダウンロード:https://salescore.jp/download

■SALESCOREについて

SALESCOREは、SFA(営業支援システム)へのデータ蓄積から可視化、分析が可能なセールスイネーブルメントプラットフォームです。営業組織の記録業務、データ分析・可視化等の業務のアップデートを通して、セールスイネーブルメントを進めていく経営者・営業責任者・営業担当者をサポートします。2021年のサービス提供開始以来、スタートアップからエンタープライズ企業まで幅広く導入されています。

■会社概要

社名:SALESCORE株式会社
 代表者:代表取締役社長  中内崇人
 事業内容:コンサルティング事業、SaaS事業「SALESCORE」
 設立:2018年12月
 本社:東京都渋谷区渋谷2丁目12−19 東建インターナショナルビル 本館3階
 企業URL :https://corp.salescore.jp/

2024.07.18

PressRelease

株式会社マネーフォワード、「SALESCORE Consulting」の導入により売れる仕組みの設計とやり切る組織風土を徹底強化


2024.07.17

PressRelease

セールスイネーブルメントSaaS『SALESCORE』が『ITreview Grid Award 2024 Summer』受賞<6期連続、2部門でHigh Performer賞を獲得>


2024.07.08

PressRelease

イノセル株式会社、再現性のある営業の仕組みづくりを実現すべく「SALESCORE」を導入